スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

第八十六夜

いやはや、ごきげんよう。

何か知りませんが、ここ数日ブログのHIT数が上がりました。
何故かはわからないので、気になるところです。
まっ雀の涙程度やっちゅうねん、いうのには、そうや、としか応えられません。

さて、遅くはなりましたが、一昨日、僕話題のエウレカを打ってきました。
F、確率の甘い方です。スペック的にはそう変わらないとは聞きましたが、知りません。
んでね、恐らく流れでわかりますよね。

駄作とはあのこと。
ええとしたら図柄と連続保留がドキドキするぐらいであと、一掃。
アツいのはこれといってわかって打ったので、そう感じないのなら興奮を得るところが、メーカー側が演出してくれていないのでしょう。
バトルスペックなのに、バトルがおもろくない。
アツくない。演出下手。

今のバトルスペック流行りに便乗したかったのか、市場ではそうでないと売れないとか理由はわかりませんが、あの演出では無理が生じているというのが打ち手の素直な感想でしょう。
それにストーリー的にジ・エンドがバトル相手っていうのも間違ってます。
じゃあ何と闘うのかと言えば、いないんです。
つまり、バトルできないのです、はい。

回ったんはそれなりに回ったんです。
しかも上ムラでなさそうな感じが最初からしてました。
ただ、ゲージを見た瞬間イヤになりました。
だって、アタッカー周りが甘デジなんですもん。
電サポ中も全然増えない。
それこそ、雀の涙程度。
じゃあ、適当におっさん呼んで、ちょっと金はろて、回さしといて、なんぼか勝ったらええんですよ。

データ。30玉交換。
CR交響詩篇エウレカセブンF
回転数 501
回転率 24.3回/k
15R:7R=4:2
持ち玉比率 21.4%
期待収支 4.6k
実値 4k

前倒れし過ぎて、それに眠さも合わさって盤面に激突しそうになりましたよw
回してられんくなって、帰りました。

んで、これは今日の話。
バイト先の近くのパチ屋で、リーチ目を拾い、即流し。
こんなことがたまにあると、助かるわ。

二日トータル収支 11k

写メなんか撮る気、全く起こらんかったわ。

スポンサーサイト

2009/01/10 02:46 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。