スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

第百九十一.五夜

帰省してから塾とのやりとりと疲労(寝たいだけ)でだらだら過ごしていました。
月始まりにモンハンtriが出たでしょ?
モンハン好きとして興味がない訳がなく、結局買ってしまいました。
で、買ってから気付いたのですが、弓がない;;
僕は弓しか使ってないのでこれは痛手なのです。
テンションは低くなり、めそめそと片手剣で手頃なモンスターに八つ当たりしています。

教え子は素直で助かります。
学年は中2と3を教えています。
片方は愛嬌もあり、教え甲斐があるのですが、他方は無口(良い風に言うと、大人しい)なので、何か仏像に経を唱えているような気がして、あまり面白くないです。
もひとつ不満を漏らすと、僕は問題をローテイションでやらせていて、勿論生徒には学力差があり、当てる子によって間違い方にも色々あるのです。それをわかってないとこから教えていきます。これは単に僕のスタイルです。

僕は曲がりなりにも、教師です。
限られた時間内に規定量をこなさないといけません。
それもある程度の理解を各々に与えなければなりません。
もし、ややこしい問題を賢い子に、簡単な問題をそうではない子にという風にやらせれば、事は簡単に解決します。
相手にとって、それ程悟られないようなサボり方はたくさんあります・・・


それはさておき、モンハンは先程言った通り、やはりあまりテンションは上がりません。
じゃあ他に何かしているのかと言えば、しています。
ラノベを読んでいます。


地元に帰ってきて、よく行く服屋に顔を出したところ、痩せたなぁと言われました。
”あぶり”はやっていません。

今週号の少年マガジンの君がいる街のトップの絵は良かった・・・

スポンサーサイト

2009/08/12 17:19 | 趣味COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。